黒カビを簡単に掃除する方法

気がついたら浴室の壁にカビが生えているなんて経験のある方もいるかもしれませんが、カビは人体に悪影響を及ぼす恐れがありますので、できる限り早めに掃除して取り除くことが大切ですよ。

まずは洗剤を作るために、塩素系の漂白剤と片栗粉を同じ割合で混ぜておき、ゴム手袋を装着したら黒カビが気になる浴室の壁の溝などに塗り込んでいきましょう。

すぐに洗い流すのではなく、ラップを貼って5分ほど放置しておくことで、より効果が得られますので、5分経ったら掃除用の歯ブラシなどでゴシゴシ汚れを落としてしまいましょう。

最後に雑巾や濡れティッシュで洗剤を拭き取れば、壁が綺麗になりますので、壁だけでなくドアのパッキンなど気になる部分でも活用してみてはいかがでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事