靴箱の整理整頓

靴箱は公に見える部分ではないのでどうしてもお手入れを怠りがちな部分になりますが、気がついたときだけでもキレイにしておきたい部分です。
そこで今回は楽しくラクに掃除ができるアイテム、エタノールアロマの作り方と靴箱掃除のコツをご紹介致します。

最初にエタノールアロマを作っていきたいので、空のボトル、消毒用エタノール200cc、そしてお好きな香りのアロマエッシェンシャルオイルを用意してください。
ボトルに消毒用エタノールを用意した分移し替えたら、その中に5滴分程度のアロマを入れてください。
ボトルのフタを閉じたら少し混ぜて、香りも楽しめて汚れも落とせる、そしてカビ対策も出来るエタノールアロマが完成しました。

大阪市の遺品整理業者
靴箱の中は特に湿気が溜まりやすいのでカビが生えやすい環境になっています。
そこで大活躍してくれるのが先ほど作ったエタノールアロマです。
まず靴箱の中身を全て取り出し、濡れた雑巾にエタノールアロマを吹きかけたら、靴箱の奥から手前に汚れを拭き取っていきましょう。
エタノールは揮発性が高いので、全て拭き終わった時点で乾いているとは思いますが、実際に自分の手で乾いているかどうかを確認してから靴を戻します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事